グル狩りの可能性

読んでいる間、時間が経つのを忘れてくれたら嬉しいです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

すごい人に会いました。

先日、島津製作所の京都本社に行ってまいりました。

top_lmenu01b.jpg


私の仕事にはあまり関係がないのですが、京都本社っていうとあの人がいるってことなので無理矢理自分の仕事にこじつけて上司にくっついて行きました。


あの人って言うのは「田中耕一」さんのことです。

知らない人のために田中耕一さんをWikipediaより紹介すると


030115.jpg
田中 耕一(たなか こういち、1959年8月3日 - )は、日本の化学者・エンジニアである。株式会社 島津製作所勤務。2002年ノーベル化学賞受賞。受賞理由は「生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発」。同年文化勲章受章、文化功労者となる。称号は、「京都市名誉市民」、「東北大学名誉博士」。

たんぱく質の質量分析でノーベル賞を受賞された人なんですが、よく分かりませんよね。
メイプルで例えるならDK2刀流を考えたこちゃんさんクラス。
ワンピースで例えるならピカピカの実食った黄猿クラス。
ブリーチで例えるなら虚化した後に卍解して崩玉使った状態で帰刃とか眠っていた能力の覚醒とか実は力を隠していたとか本気じゃなかったとか十刃で俺の数字は実はゼロだぜとか言いながらかっこいいポーズを決めたクラスです。



田中耕一さんの研究のおかげでバイオや医療の分野の発展スピードが10倍速くなったのは確実でしょう。今、豚インフルエンザが猛威を奮っていますけど、これのワクチン作成の根幹技術に田中さんの研究が役立っています。バイオ関係では無くてはならないものです。


それでその田中耕一さんに会えるチャンスなんて滅多にありませんから、喜び勇んで京都本社に行くことにしました。


仕事の内容は商談なんで田中さん本人に会うわけじゃないから、会えたら運がいいぐらいに思っていたんですけど、
ふと横を見ると田中さんが歩いているじゃないですか!


おおおおおおおおお・・・・オーラが半端ない!

02101003_20090507191814.jpg



「凝」なんか使えないのに、オーラが見える!
nen06.png


研究の内容を見る限り強化系だ。



商談もまとまったことですし、とても満足の行く社会科見学でした。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。