FC2ブログ

グル狩りの可能性

読んでいる間、時間が経つのを忘れてくれたら嬉しいです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

友達チャットの新しい使い方

twitterなるものがあります。
最近、流行ってきました。



wikipedeiaより
Twitterはブログとチャットを足して2で割ったようなシステムを持つ。各ユーザーは自分専用のサイト(ホーム)を持ち、
「What's Happening?(いまどうしてる?)」の質問に対して140文字以内でつぶやきを投稿する。つぶやき一つ一つはブログのエントリに相当し、つぶやきごとに固有のURLが割り当てられる。

ホームには自分のつぶやき以外に、フォローしたユーザーのつぶやきもほぼリアルタイムに表示される。このつぶやきの一覧を「タイムライン」と呼ぶ。例えば「ビールが飲みたい」というつぶやきに対し、それを見て賛同したユーザーが反応することで、メールやIMに比べて「ゆるい」コミュニケーションが生まれる。

また、リアルタイム検索や、流行のトピックにより、「今」何がつぶやかれているのかを知ることができる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



自分のつぶやきを他人に読んでもらうことができますし、興味のある人のつぶやきをフォロー(登録)しておくことによって、その人のつぶやきを収集することができます。

「What's Happening?(いまどうしてる?)」の質問に答える形式ですので、
やたら「ご飯食べているナウ」などと最後にナウを書く人が多いみたいです。
ナウはnowのことです。


今まで読んだつぶやきの中で一番面白かったのが、小池百合子衆議院議員の一言。

小池


最後の「い」を書かないことによって、140文字制限の愚痴と呼び捨てに対する文句の愚痴を書いていますね。




前置きはこのぐらいにして、実はメイプルにもtwitterに近いものがあります。
友達チャットです。

発言先がギルド内の人間と限定されているギルドチャットは
どちらかと言うとミクシィに近いものですが、

誰に向かって発言しているか分かりにくい友達チャットは、
twitterと同じ感覚で(少なくとも私は)使っています。


例えば「アリアントに今いるんだけど、砂漠に降る雪も乙なもんだね」と友達チャットで発言して、
私のつぶやきにティンと感じてくれた人から返事をいただけます。 

「もののけ姫」を見ながらメイプルをしていた時は、ひたすらもののけ姫のうん蓄や感想を述べていました。
もちろん誰に向かってしゃべっているわけではないので、返事をくれた人とチャットで盛り上がります。


さすが、メイプルはチャットが発達していると言われるだけあります。
twitterを先取りすること3年。


メイプルのチャット機能にやっと時代が追いついてきたみたいですナウ。
 

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。